Destinations

道東観光案内 | Eastern Hokkaido Travel

北海道の中でも道東地方のスケールはとりわけ雄大だ。多様な生態系を誇る世界遺産知床の山と海、美しいカルデラ湖と豊富な温泉に恵まれた阿寒摩周国立公園、優美な丹頂鶴が舞う釧路湿原という三つの国立公園があり、心洗われる自然美の中に、たくましく生きる野生動物の息づかいが聞こえてくることだろう。

果てしなく広がる十勝平野や根釧台地では大規模な農業が営まれ、日本有数の漁港として名高い釧路や根室には北の海に育まれた海の幸が集う。オホーツク地方の自慢は凍てつく冬の海原を漂う流氷の風景だ。日本最大の汽水湖として知られるサロマ湖と心休まる農村風景、豊かな森林資源に育まれた山村もこの地方ならではの魅力である。

EASTERN HOKKAIDO Majestic and beautiful, Eastern Hokkaido (simply called Do-to: population 900,000) boasts no fewer than wilderness national parks ideal for climbing, trekking, wildlife watching, getting into the smoothing onsen and learning about Ainu culture. This area has Japan’s largest wetland, plateau, lagoon and sandbank as well. During midwinter fantastic sea ice covers from the Sea of Okhotsk to the Nemuro Strait.


Destinations

十勝

Tokachi

釧路・根室

Kushiro & Nemuro

阿寒摩周国立公園

Akan-Mashu National Park

知床

Shiretoko

オホーツク

Okhotsk

網走

Abashiri



Guide Map


Our Travel Guides

For more info about Eastern Hokkaido, Tokachi Kushiro, Nemuro, Shiretoko and Okhotsk, check out our ebook travel guides.


HomeDestinations › Eastern Hokkaido