Attractions

函館 湯の川温泉 街の散歩 | Hakodate Yunokawa Onsen Attractions

湯の川という地名はアイヌ語の「ユ・ペッ」(湯の流れる川)に由来するもの。温泉の起源は古く、1644年(正保元年)の正保国絵図では既に「ゆの川村」と記されている。道南を代表する温泉街として本格的に賑わい始めたのは、馬車鉄道が開通した1898年(明治30年)から。

泉質はナトリウム・塩化物泉で、無色透明のいわゆる「白湯」が基本だが、茶褐色の「赤湯」の源泉を持つ宿もある。源泉温度は75度と高め。リューマチや神経痛、胃腸病などに効能があるとされる。大型リゾートホテルから和風旅館まで約20軒の温泉宿が軒を連ね、日帰り入浴(5.30pm-深夜12時)を受け付けているホテルもある。入浴料金は¥400-¥1200程度。

かつては長生湯や根崎湯など、幾つもの温泉銭湯が点在していたが、現在も営業を続けているのは湯の川電停近くの大盛湯、湯の川黒松林北側にある永寿湯の2軒のみ。どちらも高温湯が名物。

Town of Yunokawa Onsen Today there are about 20 onsen accommodation and seven hotels are open for day use to the public (5.30am-midnight ● ¥400-¥1230).

The simple bathhouse Eiju-yu (永寿湯) is well-known for very hot water (from 44C to 50C!) poured into the bathtubs. Wall art is Mt Fuji motif.


Guide Map


Explore

湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」

函館駅前から市電で約30分。温泉街の内陸に位置する湯の川温泉電停で下車したら、まずは歩いてすぐの無料足湯「湯巡り舞台」に立ち寄ってみよう。24時間いつでも利用が可能なので、足拭き用のタオルを持参していくとよい。また、湯の川温泉の歴史を記した看板が立つ。ちなみに電停の名称は鮫川橋→鮫川→温泉入口→湯川→湯の川温泉という変遷を経ている。

足湯から鮫川に沿った道を下流に向かって約600m歩くと、湯の川プリンスホテルなどの立派な宿が軒を連ねる海岸沿いの温泉街に辿り着く。

Yunokawa Onsen Ashi-yu Located in front of Yunokawa-onsen tram stop, this free ashi-yu (footbath) is open 24/7.


湯の川温泉の砂浜と堤防

湯の川プリンスホテルから松倉川に架かる橋を渡ると、右手に続く道があり、程なくして津軽海峡に面する広々とした砂浜に出る。松倉川の河口には古い堤防があり、ここから眺める夕暮れ時の情景が素晴らしい。漁火も楽しめることだろう。

Beach and Embankment Located on the river mouth of Matsukura-gawa near the tropical botanic garden, this scenic sandy beach facing the Tsugaru Strait offers a gorgeous sunset view.


しほはゆき 湯のたきり湧く 音ききて

海まぢかしと おもほへなくに

斎藤茂吉

函館市営熱帯植物園

湯の川温泉街東側の松倉川河口近くにあり、海岸に面してガラス張りの大きな温室がある。ここでは温泉熱を活用して約300種、3000本の熱帯植物を栽培。また、さる山では12月から4月まで温泉に浸かるニホンザルを見ることができる。

Hakodate City Tropical Botanic Garden This indoor tropical botanical garden by the sea introduces palm trees, bananas, lemons and exotic flowers brought up on hot spring heat. From December to early May, Japanese monkeys bathe in an open-air onsen.


湯倉神社

函館市電の終点湯の川電停から歩いてすぐ。道南地方有数の歴史を持つ神社で、「元和3年(1617年)より湯座あり、薬師仏を祀っていた…」との言い伝えがある。

1653年(承応2年)、松前藩士氏広の子である千勝丸(のちの9代藩主高広)が病にかかったとき、母の清凉院が夢枕でこの地に温泉があることを知り、湯治・全快させたという。清凉院はこの翌年、知内産の黄金でつくった薬師尊像と唐金造りの鰐口を奉納した。

本殿は石段の参道を登った先。湯の川温泉発祥の地でもあり、御朱印などを求めに遠方から訪ねる旅行者も多い。境内に明かりが灯り始める夕暮れ時は特に情緒がある。

トラピスチヌ修道院や香雪園方面へのバスは湯倉神社前(浜田歯科医院前)停留所から発車する。函館市電の乗り継ぎ指定停留所なので、バスの待ち時間に訪ねるのもよい。

Yukura Jinja Just a short walk from Yunokawa tram stop, this shrine is said to the birthplace of Yunokawa Onsen founded in 1617.